ABOUT IKEGAMI

池上(いけがみ)は、東京都大田区の地名。
池上本門寺の門前町として発展してきた面影と風情が感じられるまちです。
五反田駅と蒲田駅を結ぶ東急池上線は、池上本門寺参拝客の輸送を目的に開業した3両編成の鉄道路線。平日7:30〜9:00には約3分に1本と発車本数も多く、ローカル線の雰囲気と利便性を備えています。

池上(いけがみ)は、東京都大田区の地名。池上本門寺の門前町として発展してきた面影と風情が感じられるまちです。
五反田駅と蒲田駅を結ぶ東急池上線は、池上本門寺参拝客の輸送を目的に開業された3両編成の鉄道路線。平日7:30〜9:00には約3分に1本と発車本数も多く、ローカル線の雰囲気と利便性を備えています。

池上の魅力を知る3つのキーワード

池上の魅力を知る
3つのキーワード

1.寺町

生活に寄り添う寺町。

池上駅の北側には700年以上前から存在する池上本門寺を中心とした寺町が広がります。
ゆったりとした日常の暮らしの中に、寺町ならではの風景が広がります。
この池上はオンとオフのバランスが良いまちなのです。

2.居場所

まちにはバリエーション豊かな居場所が
たくさんあります。

老若男女が集まり、交流できる場所がこのまちにはあります。
まちの情報交換や出会いが時には仕事に繋がることも。もちろん、一人の時間をつくれる場所もあります。
あなたにとっての居場所が必ず見つかります。

2.居場所

まちにはバリエーション豊かな居場所がたくさんあります。

老若男女が集まり、交流できる場所がこのまちにはあります。
まちの情報交換や出会いが時には仕事に繋がることも。
もちろん、一人の時間をつくれる場所もあります。
あなたにとっての居場所が必ず見つかります。

まちづくり拠点
[SANDO BY WEMON PROJECTS]
池上エリアリノベーションプロジェクトのまちづくり拠点として2019年にオープン。自然と人が集まる空間は、年齢層もバラバラでまさにこれからの社交場のよう。
銭湯
大田区は都内で最多の銭湯数を誇ります。昔懐かしい宮造りの銭湯から湯船に浸かりながら魚が見える最新設備の銭湯まで。さまざまなリフレッシュの場があります。
喫茶店
喫茶店、カフェの数が多いのもこのまちの特徴。王道の喫茶店メニュー、新聞はもちろん、ゆったりとした椅子に座り流れる時間の中で常連さんの会話が少しだけ聞こえます。

3.人

コンパクトなヒューマンスケール

今の池上の規模感は、みんなで話し合える距離。
人と人の距離感が程よく近く、さまざまな事業者がいることで仕事も近くで回ることが多い。
つまり、手の届く範囲での仕事ができるのです。

3.人

コンパクトな
ヒューマンスケール

今の池上の規模感は、みんなで話し合える距離。人と人の距離感が程よく近く、さまざまな事業者がいることで仕事も近くで回ることが多い。
つまり、手の届く範囲での仕事ができるのです。

このまちは
古くて新しいまち
代々何世代も住んでいる人たちもいれば、私たちみたいな新参者もいていい具合にミックスされている。池上に住んでいるという誇りが高いけど、困ったことがあったら助けてやるぜ的な雰囲気があって頼りになる。
並木沙世
バルーンショップMARQUEESオーナー
池上歴5年

チャンスがある
チャンスがある
決して変化を拒否していないまち。新しいことに対しても理解があるし、チャレンジしようとする地盤がある。池上は進化しようとしているから、チャレンジしたい人にはいいと思う。決して変化を拒否していないま
秋葉雄大
plate lunch Nanary店主
池上歴4年

落ち着いていて
人間が穏やか
人が人を呼ぶのか、穏やかな人が多く住んでいて住みやすいと思うよ。これからの池上に欲しいのは「新名物」。斬新な新しい名物が欲しいってずっと思っているよ。人が人を呼ぶのか、穏やかな人が多く住んでいて住
岩田好正
八百屋「八百吉」五代目
池上歴58年